小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

大阪の小顔スクール|アナトミック経絡整顔の流れレポート!【2019年1月加筆修正】

小顔なのに小顔だけじゃない!美容整体なのに美容整体だけじゃない!健康も手に入れたい!本格志向の技術を学ぶなら日本アナトミック整顔整体アカデミーです。

アナトミック経絡整顔プロフェッショナルのスクールってどんな感じでレッスンが進むの?初心者でも本当に卒業する時はプロフェッショナルなの?と思われる方もいらっしゃると思うので今日は【アナトミック経絡整顔スクールレポ】をご紹介しますね。

 

 

 

アナトミック経絡整顔は【筋肉、筋膜、リンパ反射、神経反射、東洋医学の経絡経穴】のミックスされた手技です。

まずは3日間でベーシックを学び、少し間をおいて残り2日間でプロフェッショナルに仕上げます。

 

 

 

受講のシラバス【タイムスケジュール】のご案内

 

 

1日目

先ずはスケジュールのご案内、仕事や環境を段取りして受講にお越しいただいてるのでダラダラとレッスンを進めるのでは無くシラバス【タイムスケジュール】に沿ってレッスンを進めますので到着目標が解り易くなります。

今日は何を学ぶのか?何を優先的に暗記するべきか?目安があるとわかりやすいですよね。

 

小顔の基礎となる解剖学(筋肉、骨)を学ぶ

 

午前中は座学です。いくら手技中心のスクールとはいえ基本の座学が解らないと手技を学んでも基本となる筋骨が理解出来ていなければ【なぜ、顔がたるむのか?バランスが崩れてくるのか?】が解らないので【顔を構成する筋肉、骨】を学びます!

 

あっ、日本アナトミック整顔整体アカデミーでは女性の顔は【デコルテ、肩甲骨周り、首、頭】含めてお顔と定義していますので内容は顔、首、肩甲骨周り、デコルテです。

午前の座学が終わったらみんなでお食事です。

お昼休憩中は楽しくおしゃべりしながら(๑>◡<๑)
レッスンは真剣にオン、休憩中は楽しくオフのメリハリが大切ですね。

 

 

手技の流れのレッスン(とにかく流れを覚える編)

 

午後からは手技行程です。

1日目はとにかく手技の手順、流れを把握していただきます。

私、鍼灸師の資格があるんですが実は美容師免許も持ってます(笑)

美容師学校の学生だった時に学んだ事なんですが…

美容師免許は実技がとにかく厳しい。
絶対にタイム内に入れる事が重要で、最初は仕上がりぐっちゃぐちゃでも、何しかタイム内が目標。

自分のこだわりとか理解してからじゃ無いんですよね(笑)

で、結局、言われる様にタイム内に入れる習慣をつけると手が覚えるんですよね。

手が覚えると色んな事に気がつく心の余裕が出来、結果として【完璧な手技でタイム内に美しく仕上がる】が出来る様になるんです。

その時の経験を活かして、アナトミック経絡整顔は完璧にプロフェッショナルになって頂くために初日に手技行程を体で覚えていただきます(笑)

夢中になると意外と出来るのです(๑>◡<๑)

 

実技の最初は美しい後ろ姿、バストアップされたデコルテだけで無く、呼吸も深く上半身の動きをしなやかにする行程です。

レッスンしてる最中に既に上りにくかった腕がしなやかに上る様になりました(笑)

その後はフェイシャル整顔の行程です。

背中やバスト周りとフェイシャルでは筋肉の質が違うので触り方が又、変わります。

ほぼ、マンツーマンのレッスンです!

ひたすら、黙々と…

真剣そのもの!

時間終了〜

本当に本当に、お疲れ様でした(๑>◡<๑)

受講生様に【しんどかった?大丈夫かな?】と聞くと【しんどかったけど、楽しかった♩】と嬉しいお言葉!

明日は、更に手技を細かくチェックして行きますよ〜

 

 

 

神経反射、リンパ反射を学ぶ

 

2日目

2日目の午前中は脊髄神経反射やリンパ反射、頭蓋骨の中の骨の構成の座学からスタート。

手技は【なぜ、その部分を触るのか?整顔であっても体全体で考えてどういう意味があるのか?】まで理解すると自己流にならないのです。

それに、お客さまから【嬉しい効果】のご感想をいただいた時に【なぜ、そんな効果が出たのか解らない】では、自分自身への自信に繋がらないしスキルアップにもならないので日本アナトミック整顔整体アカデミーでは手技と知識の繋がりを重要視します。

 

 

手技のレッスン(細かい手技のチェックをしながらのレッスン編)

 

座学が終わって手技チェック入りまーす!

凄い!お二人共、手付きが素晴らしい!

レッスン中も【綺麗にしてあげたい!楽にしてあげたい!】という思いは、手に出るんですよね〜

実はこの気持ちがセラピストにとって1番、重要なんです。

アナトミック経絡整顔は決してキツイ刺激は入れないのですが、たまに【イタキモ〜】な時があります。普段、生活してて特に辛くも無い場所なのに【何でー?】という場所なのでびっくりされるのですが、そういう場所は必ずリンパ、神経、筋肉、経絡にとって非常に重要な部位です。

筋肉、リンパ、神経、経絡のポイントを押さえいれば施術者は力はいらないしお客さまも痛さを我慢する必要は無くリラックスして眠れるのです。

 

施術者の体に負担のかからない動きを覚える

 

そして、施術者が自分の体を壊さない様に【楽な姿勢やポジション、体重のかけ方】まで今日は指導します。

実は昨日の時点でレッスン中にポジションや手の動きを観察し【あのままでは受講生様の腕や腰が疲れる】というポイントを見てチェックし今日の指導に入れ込んでいました。

長くセラピストとして活動するには自分の施術中の体勢が非常に大切なのでレッスン中に癖をつけてもらいます。


この日のランチは寒かったのでみんなでラーメンを食べました~

 

タイムを計って一連の手技を行う

 

お昼休憩を挟んで昼からはタイムを計って私達がモデルになって一通りの施術をしてもらいます。

先ずはイメージトレーニングで集中して自分自身の頭の中で施術の流れをイメージしてもらいます。

タイムスタート!

テキストは見ずに全ての行程をしてもらいます。

生徒様の真剣さが手を通じて伝わってきます。

モデルで施術チェックをしないといけないのですが【気持ちよか〜】思わず寝てしまいそうになりました(笑)

2日目はここまで!ラスト1日頑張りましょう!

 

 

 

東洋医学座学(五行、経絡経穴)

 

3日目

先ずは東洋医学。五行の話もしましたが手技では経絡が中心です。
東洋医学って陰陽五行だけと思われがちですが、経絡経穴まで解らないと施術には活かせないんですよね( ̄▽ ̄;)

座学ではどの経絡を触っていて、手技に含まれるポイントとなるツボは何を意味するのか?
筋肉と経絡の関係、頭蓋骨や体の骨を理解したところで次はカウンセリング方法。

 

カウンセリング(大切な圧の決め方)

 

東洋医学のチェックポイントと解剖学のチェックポイントのお話と、個人個人で変わる適圧の決め方。

実はこれ、重要なんです。

日本のトリートメント文化ってとても独特なんです。
欧米では緩〜いトリートメントが好まれます。
昔、ラスベガスでエステを受けた時は【何だ、これは?】なゆるゆるタッチでした(笑)

反対に、アジアでは痛ーい!方がしっかりほぐされた感じがして好まれます。
テレビでも海外アジアレポで絶叫しながら足揉みとか見た事あると思います。

私が中国で受けたマッサージはまるでガマン大会の様でした(笑)

日本は欧米タイプでもないしアジアタイプでもなく、本当に独特で、痛すぎてもダメ、ゆるすぎてもダメ。

しんどい部分には痛く無い程度にしっかりとした圧が欲しいし、しかも施術中には眠りたい。
日本では欧米とアジアのミックス型で独特の好みがあるのです。

アナトミック経絡整顔が目指すところは、小顔や骨格診断された整顔は当たり前で、頭痛、眼精疲労、呼吸の浅さ、気分の落ち込みなどの不快な症状や病気じゃ無いけど健康とも言えない未病の状態まで改善する事を目指していますし、勿論、深〜い眠りでリラックスしていただく事も目指しています。

そのためにも個人個人で違う適度な圧の決め方。

初心者さんでも直ぐに解る方法をお伝えしました!

圧加減1つで、大ファン!にも、2度と行かない!サロンにもなる重要なポイントなんです。

 

ビフォーアフター写真の撮り方

 

その後は施術例撮影のポイントです。

技術は1番大切ですが、それを未来のお客さまに解っていただくにはビフォーアフターの撮影はとっても大切です。

少しの角度や位置で変わる撮影ポイントと、見やすくビフォーアフターの比較写真を作るアプリで、その場で実際に制作してもらいました。

目元の隠し方や店名の入れ方もしましたよ。

 

手技のレッスン(筋肉、骨を手に感じるところまで編)

 

お昼休憩を挟んで昼からは〜

タイム内に入れる通しレッスンです。私達、講師がモデルになってチェックです。

3日目になると手技の流れも覚えて気持ちに余裕が出ます。
こうなると更に細かい部分のアドバイスも出来ます。

骨の位置を手で感じ、筋肉を感じ、指先の方向を決める。

プロが何年もかけて磨く手先の感覚を何度も繰り返し習得していただきます。

骨の調整は危険を伴うので行いませんが、筋肉は骨につくので骨を感じる事が重要なんです。

更に指の方向性。
これは写真やビデオでは絶対に解らない微妙な加減になります。こういった細かい部分を丁寧にお伝えして、本当にお客様に喜んでいただけるセラピストさんになっていただきたいと思っております。

 

合否確認テスト

 

繰り返しレッスンで完全マスターされましたが、ここで絶対に合格していただく為に倉橋の【愛溢れる、スパルタレッスン(笑)】

繰り返し繰り返し、施術の流れを口に出して言ってもらいます。

人間誰しも【合否判定】と言われると緊張して本番で記憶が飛んでしまうのです。
8割理解ではダメ!120%でちょうど良いのです(これも専門学校時代に学んだ事です)

もう大丈夫!というところで最終確認テストで合否判定です。

ドキドキですね〜

大丈夫!落ち着いていつも通りに頑張って!

おめでとうございます!

2人共、合格です!

めちゃ緊張されてましたが手技は完璧!

気持ち良くて寝落ちしてしまいそうでしたよ~

この3日間、本当にお疲れ様でした!

ベーシックコースは終了し、少し間を開けてプロフェッショナルコースに入ります!

次回は更にスキルアップしますから、次回までに練習を重ねてくださいね!

アナトミック経絡整顔の基本を3日(21時間)で把握していただき、次回はプロフェッショナルコースで

 

●顔の骨格診断と骨格診断に基づく小顔調整のテクニック
●イベントやお試し整顔に活用できるお客様が座ったままで行えるクイック整顔
●相乗効果を高めるためにお客様にアドバイスするホームケアの方法
●更なる小顔を促すハイテクニック
●関係法規

 

などてんこ盛りな内容になっています。

次回までにしっかりお友達やご家族に協力してもらって練習しておいてくださいね!

 

最後に皆様と!

めちゃ、いい笑顔(๑>◡<๑)

 

日本アナトミック整顔整体アカデミーは遠方の方も宿泊して集中した連続講習が可能なスケジュールを組み立てています。

只今、小顔整顔(アナトミック経絡整顔)4月生、8月生、募集中

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔技術と美容整体のスクール【日本アナトミック整顔整体アカデミー®】です。

過去記事

無料パンフレット請求