小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

フェイシャルスクール大阪|技術・集客・リピーター全てかなえたい方へ

こんにちは。日本生まれの繊細なテクニック!美と健康をつなげる日本アナトミック整顔整体アカデミーです。

昨今、起業ブームですね~

小さく初めて大きく稼ぐ系の本なども沢山、出ています。

そこで、自宅サロンからスタートした私(倉橋)が自分の経験を元にサロン起業時の問題点や注意点も含めて少し書かせていただきますね。

 

 

 

フェイシャルサロンで起業したい方へ

 

自分のサロンを持ちたい!

自宅サロンで子育てしながら収入を得たい!

独立起業して自由な時間とお金を手に入れたい!

 

などなど理由は様々です。

理由は様々ですが、サロンを起業して運営していけるか?そして、利益を得られるか?は共通の課題です。

 

資格と収入は無関係

 

美容業界には名刺にビッシリと資格や所属の肩書のある方がいらっしゃいます。

それ自体は悪い事だとは思いませんよ(いい事だとも思いませんが)

そんな資格や●●協会所属などたくさんの肩書があると何の疑いもなく「すごい人なんだぁ~」と思ってしまいますよね。

又はインスタやFBで華やかなパーティーなどの記事を見ると「素敵~私もこんな風になりたい!」って思うのかな?

ちなみにこんな女性たちをキラキラ起業女子と言うそうです。

私も今まで知らなかったのですが、このキラキラ起業女子に関しては検索すると色々書かれていますからご興味のある方は検索してみてください。

ここから先の記事はキラキラ起業女子を目指している方にはあまりにも現実的過ぎて、気分を悪くする恐れがありますので本気でサロン起業して収入を得たいとお考えの方だけが見てくださいね。

癒しや基礎的なテクニックだけでは集客が不安

 

サロンを始めたいな~と思った時、何から始めるでしょうか?

フェイシャルエステの基本と言えば・・・

そりゃ~何と言ってもクレンジングでしょう!

クレンジングでしっかり汚れを取り、スポンジワークやタオルワークを学びます。

大体、クレンジングの時に施術者にテクニックがあるかどうかってわかっちゃうんですよね。

やさしく残らずきれいにクレンジングしてふき取るって本当に難しい!

顔の大きさも肌のボリュームも違いますからこれを完璧にマスターするだけでおそらく何年もかかると思います。

で、見事クレンジングが出来たとしても一連のフェイシャルトリートメントのテクニックが必要です。

これも頑張って身に付きました!

さぁ~もう大丈夫!これで独立開業してもお客様はすぐに来てくださる!と思いますか?

ノンノ~ン!!甘いな~無理ですよ。

だってクレンジング⇒フェイシャルトリートメント⇒パック

の流れなんて、普通でしょう?ネットで検索してください。そんなサロンはいくらでもありますよ。

フェイシャルエステは中々、ここまで出来たら正解なんて答えがないんですよね。

勿論、技術の世界は一生勉強です。「これでもう私の技術は完成した。」なんて思って天狗になったとたんに鼻は見事にへし折られます(笑)

 

お客様が求めるのはダントツのわかりやすい結果

 

 

ビフォーアフターの違いがはっきりと解る、効果が実感出来るメニューの方がお客様には伝わりやすいし、集客はしやすいのです。

私は美容業界にもう20年以上在籍していますが、これは絶対的な真実です。

 

何となく癒された。

では月1回は来てくれたとしても週1で来てくれるメニューにはならないのです。

そして売り上げは

 

単価×客数=売上です。

それに加えてフェイシャルやボディーのお仕事って時間仕事なんですね。

時間を切り売りしていますから

時間、商材原価に対する計算もとても大切なんです。

 

 

いくら「毎月2万使ってくださる大切なお客様」であっても商材費が5000円かかっていたり3時間もかかっていたらアウトです。

経営として成り立ちません。成り立たないどころかその前にセラピストの心と体が壊れてしまうのでご注意を!

 

次世代のフェイシャルエステサロンの形

 

今の時代って、ある意味大きな転換期、変動の時期だと思います。

医療従事者などの国家資格者も多く美容業界に参入し始め、美容サロンも「美を追求するには健康な体作りから」と気づきだしました。

ひと昔前まで日本では美と健康は完全に切り離されていましたが今後は「美と健康をつなげる時代」です。

そして「自宅サロンだから、そこまでハイレベルな事は求められない。」なんて時代でもなくなりました。

店舗があろうが自宅サロンであろうがハイレベルなテクニックで結果を出してくれなければお客様にとって価値あるサロンにはならないのです。

と、こんな事を書くと又「そんな事より以前に人として大切な事がある。」とか言われそうですが(笑)

人として大切な事って何でしょう?私が思う大切な事は

●お客様を想う気持ち⇒セラピストならセラピストらしく技術で表現した方がいい

●お客様の心に寄り添う⇒セラピストとしてというより人として当たり前のお話です。

そんな基本的なお話ではなくサロン起業して、これからの時代、セラピストもお客様も幸せになり安定した売り上げを上げ続けるには

 

●ダントツのビフォアフターで結果が解りやすい事

●美と健康をつなげる技術である事

●時間的コスト、商材費コストでセラピストが我慢しないといけない金額設定ではない事

 

が重要な課題になってきます。

 

アナトミック経絡整顔のハンドテクニックについて

 

私は元々、鍼灸以外にフェイシャルメニューもしていましたが今はほとんどしていません。

理由はお客様にアナトミック経絡整顔を勧めてみて1度試されると全員、アナトミック経絡整顔に切り替わられるからです。

アナトミック経絡整顔とは小顔に整えていく技術なのですがわかりやすく言うと

 

経営面

●マッサージクリームなどを使用しないのでコストが0円

●クレンジングなどの手技がなくメイクした上から施術が出来る(時短)

●クレンジングやマッサージがないので洗濯物が極端に少ない(時短)

 

 

効果面

●リフトアップだけでなく顔自体が小顔になる

●顎関節痛が改善する

●目が大きく白目の美白までする

●頭痛、眼精疲労の改善

●バストアップ

●美姿勢

 

などなど他にも沢山ある効果はこちらをご覧ください↓

他にも顎関節と小顔の関係についても書いています↓

生徒様の施術写真

 

技術は講師が出来ても生徒様に再現性がなかったら意味がないと考えています。

他にも色々、卒業サロンさんのご感想や施術写真はこちらをご覧くださいね↓

カテゴリー 「受講生の感想&施術例」
(件数:5)
日本アナトミック整顔整体アカデミー

こちらは講師が施術写真のために1回しただけの施術写真です↓

アナトミック経絡整顔でかなえられる効果

アナトミック経絡整顔は柔整師の国家資格者の植田と鍼灸師の国家資格者の倉橋が解剖学、東洋医学を融合させ、美容だけでなく病気とまで言わないけれど不快な症状である頭痛、胃腸炎、眼精疲労などの未病まで改善出来るように作り上げた純粋な日本生まれのハンドテクニックです。

しかも、クレンジングやタオルワークがないので、施術で結果を出す以外の事にフェイシャルエステ程は気を使う必要がありません。

フェイシャルエステサロン、ネイルサロン、マツエクサロンなどの様々な美容サロンでご活用できる即戦力メニューです。

そして、そんなにリピートしていただくには?なんて色々考えなくてもリピートにつながる事もうれしいですね。

 

 

受講のご案内

アナトミック経絡整顔は奇数月に開催しています。

只今の受講の様子はこちらです↓

このままスクロールしていただくと無料パンフレットプレゼントのバナーがあります!

あなたもサロンの看板メニューにアナトミック経絡整顔を始めて

高い技術力⇒集客しやすいメニュー⇒顧客様

の流れを作りませんか?

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔技術と美容整体のスクール【日本アナトミック整顔整体アカデミー®】です。

過去記事

無料パンフレット請求