小顔整顔、美容整体を学ぶブログ

Blog

第11期セラピスト基礎講座(解剖学&東洋医学)【2020年1月スタートのスケジュールを更新しました。】

年に2回しか募集しないセラピスト基礎講座(解剖学&東洋医学)がついに第11回になりました!

 

本当に早かったなぁ~

 

解剖学担当の植田と二人「ああでもない。こうでもない。」「もっとわかりやすくするには?」「でも解剖学や東洋医学に忠実でありたい。」など試行錯誤の数年間でした。

第10期からは東洋医学はテキストも全面的に変更しわかりにくい東洋医学を少しでもわかりやすくしたつもりです。

 

なぜ美容セラピストにも解剖学や東洋医学が必要なのか?

美容セラピストの資格は全て民間資格で国家資格ではありません。

民間資格と国家資格の差といえば「座学」の量かな?と思います。

特に解剖学なんかは200時間以上あります。おまけに試験まで!(これがキツイ!)

人体に触りますので体の基本を徹底的に学びます。

反対に民間資格の方は技術が中心になります。

そりゃサロンですぐに活用できる技術の方がいいですよね。

でも座学を知らず技術だけに走ると問題も出てきます。

1番は「手技の意味が解らない」結果として「何がどういいのか?わからないので何年、経っても自信が持てない。」

後、よく聞くのは「学んだ先の講師に質問しても講師の方も解らない。」という事です。

これは悲しいし怖いですね。

私の場合はそんな事が重なり鍼灸の学校に行きました。

結局は遠回りが近道です!

解剖学や東洋医学の本を買って開いたとたん、閉じた経験はありませんか?

ちなみに私は鍼灸の学校に行くと決めて自宅に届いた、どでかい段ボールの中にある大量の本を開いて10秒で段ボールにしまい込みました(笑)

心の中は「えらいこっちゃ~」と焦りしかなかったのが今では懐かしい(笑)

「何で今更、こんな勉強しなあなんのやろ?」と泣きそうになりながら・・・

でも辛い反面とても楽しく幸せでした。

今まで疑問に思ってた事が誰に聞かずとも自然に答えが出てきて、今まで気づかなかった事にまで気づく事が出来ました。

そしたらもう勉強が楽しくて!

自分の知識の引き出しがどんどん増えていく事が楽しくて仕方なかったです。

ちなみに今も懲りずに出身校の森ノ宮医療学園で解剖学の聴講をさせていただいています(笑)

頼み込んで卒業生で鍼灸師という限定でOKをいただきました。【医師は無条件で聴講Okらしいです。】

当時は試験に合格する事が第一目標でしたが今は余裕があります。

特に新しい知識が増える訳ではありませんが、1度学んで試験に合格した内容であっても繰り返し学ぶ事で今の知識をより深く、忘れていた事を思い出し楽しい時間を過ごしています。

大人になってからの勉強って最高に贅沢で楽しいですよ。

大げさな言い方かもしれませんが人生の質が豊かになる気がします。

美容セラピストに広がる美と健康の輪

講座をすると決めたものの、受講に来てくれる方はいるかな?

需要はあるだろうか?と不安に思っていました。

でも近畿をはじめ遠方では北海道や長崎、名古屋、千葉、静岡など日本全国から志高きセラピストさん達が受講に来てくださり今では50人以上の方が卒業されています。

中には医師や薬剤師、看護師の方も受講されています。

だんだんと「美容だけでは物足りない健康にもなってほしい。」という考えが広がり「お客様の不調を取り除いてあげたい。」そのために美容セラピストが出来る事って何だろう?と考える方が増えてきました。

そしてこれは少し自慢ですが(笑)日本アナトミック整顔整体アカデミーの講座はセラピスト基礎講座も技術講座もどちらもご紹介が多いです。

受講されたセラピストさんがお友達のセラピストさんをご紹介くださったり中には私達のサロンのお客様がお友達のセラピストさんにご紹介くださったりしてくださいます。

そして本当に皆様、仲がいい!足の引っ張り合いとか全くありません。

 

私達がセラピスト基礎講座は始めたきっかけ

セラピスト基礎講座(解剖学&東洋医学)を始めようと思ったきっかけは「きっと私みたいに美容セラピストであっても解剖学や東洋医学を学びたいと思っている人は多いはず!」と思った事です。

最初は私がセラピストさんを募って森ノ宮医療学園の教員の先生に登壇していただいていました。

だけどやってるうちに「もっとフォロー体制を整えたいな」「少人数でじっくりと学んでいただきたいな。」と考えるようになり解剖学講師の植田との運命の出会いがありました。

植田は治療家から美容に転身

倉橋は美容から治療&美容に転身

どちらも息子が医師になったりと、とても共通点も多いんです。

それで今から5年前にお互いが感じた「美容業界に足りない事」を何回もお話しました。

結論として「美容の方は手つきも素晴らしいし、心遣いも細やか、なのに解剖を知らない事でとてももったいない事に気づいていない。」

美容セラピストさんに座学が加われば最強よね。と話していました。

そんな話を毎回するうちに「美容って健康なしに出来ないんだよね。」

「未病って最初に気づくのは美容の悩みなんだよね」

という事は、美容セラピストさんが解剖や東洋医学の知識を身につければお客様はいつまでも元気いっぱいの健康美人になれるやん!

となりました。

そこから治療と美容に長年携わってきた私達が特に必要と思う内容をピックアップして現在のセラピスト基礎講座が始まりました。

愛のスパルタレッスン

ここ数年、セラピストのための○○が増えてきました。始めた頃は全くなかったんんですけどね(笑)

で、1DAY講座とか2時間講座とか、やっぱり細かい筋肉の付き方を教えずに技だけを治療家の方が美容セラピストさんに教えるセミナーなんかも増えてきました。

ん~その方が一見いいんですよね。

私達もそんな講座を始めようか?と相談した事があります。

でも私達の講座の1番ベースにあるのは「きちんと理解していただきたい。」

それが守れないのであればいくら集客的には良くても私達にとってはNGです。

そんな訳で月1回朝から夕方までの講座を5回、最終月には座学と実技の確認テスト。

そして毎月、講座の前には小テストをしています。

アフターフォローとして次期、次次期の講座は無料参加していただけます。

多分、美容業界ではかなり厳しいかと思います。

でも、それ位しないと実際のサロンワークでは活かせません。

笑顔で何回も繰り返し、でも出来るまでお互いあきらめず共に講座を進めていきたいと考えています。

美と健康を繋げるセラピストが増えたら世界はきっとハッピーだ!

もう本当にこれにつきます!

私も植田もアラフィフ(笑)自分たちの限界も解かっています。

別に大きな団体が作りたいわけでもないし肩書が欲しい訳でも、すごい人にもなりたくない。

ただ、自分たちが二人合わせて50年以上の長い年月で培ってきた知識やテクニックを一人でも多くの方に伝えたい。

そしてセラピストさんの先にいらっしゃるお客様が元気で美しく自分自身の人生を、辛い事楽しい事全部含めて思いっきり生きていけたら!お客様が輝くだけでなくセラピストも輝くはず。

そんな社会になるように自分たちが出来る事をコツコツと積み重ねていきたいと思っています。

セラピスト基礎講座にご興味のある方はページに日程がありますから是非、ご覧くださいね(#^.^#)

 


The following two tabs change content below.
倉橋 美保子

倉橋 美保子

東洋医学講師、鍼灸師
自宅サロンからスタートし40歳前にして鍼灸師の資格を取得。日本の繊細なテクニックで美容と健康をつなげるセラピスト育成を目指しています。
詳しいプロフィールはこちら
  • JEOAの小顔整顔とは(アナトミック経絡洗顔)
  • JAOAの美容整体とは(アナトミック経絡整体)

解剖学と東洋医学から美容を学ぶ!本物志向のセラピスト、エステシャンのための
日本アナトミック整顔整体アカデミー

  • お電話でのお問合せ:
    06-6882-0118

プロフィール

日本アナトミック整顔整体アカデミー

大阪の小顔技術と美容整体のスクール【日本アナトミック整顔整体アカデミー®】です。

過去記事

無料パンフレット請求